平成最後の卒業式が行われました

3月15日に小淵沢町の女神の森セントラルガーデンで平成30年度の卒業式が行われました。

校旗入場に始まり、冲永学長から学生一人ひとりに卒業証書・学位記が手渡されます。

晴れ姿に身を包んだ学生たちが、厳かな雰囲気の中で順に登壇しました。

続いて、特に学業に励んだ学生たちの成果を讃える各賞の授与が行われました。

石井副学長の式辞では、他人へ配慮して生きることが自分の幸せに繋がるということ、またキャンパスが山梨市に移転しても時には顔を出して思い出深い先生方と語り合ってくださいとのお話がありました。

続いて来賓の方々から祝辞を頂きました。

1年生の代表が送辞を述べ、紅葉祭などの行事で先輩たちと過ごした思い出を振り返りました。

卒業生代表は、これまで親身になって励ましてくれた周囲の人々への感謝や助け合うことの大切さについて語り、在校生に対して自分の目標を見つけて努力を重ねていってくださいと伝えました。

校歌斉唱と「旅立ちの日に」の斉唱では、これまでのことを思い返してちょっと泣きそうになった、と後で話していた学生もいました。

2年間の短大生活を終え、「楽しかった」「早く感じた」という感想が多いようです。特に2年次の1年間は自分たちがイベントをリードしたり実習に励んだりと内容が濃く思い出に残っているという意見がありました。

山梨県内に就職する学生。新たな世界を体験できる希望に溢れています。

全ての卒業生の今後の活躍を期待しています。

2019年度入学式及び入学に関する書類のお知らせ

2019年度入学式を下記のとおり挙行いたします。

【日時】2019年4月4日(木) 開場予定 14:30/開式 15:00
【会場】日本武道館
【お問い合わせ先】帝京学園短期大学 学生担当 0551-36-2249(代)

会場周辺は大変込み合いますので、時間に余裕を持ってお越しください。
また、来場には公共交通機関をご利用ください。

※入学予定の方には、入学に関する書類(入学式、オリエンテーション日程、提出書類等について)を3月15日頃に発送予定です。お手元に届きましたらご確認いただくよう、お願いいたします。

冬季休業期間の事務取扱いについて

冬季休業に伴い、事務取扱い時間を短縮させていただきます。

【冬季休業期間】12月25日(火)~1月6日(日)
【事務取扱時間】9:00~16:00
【業務休止日】 土・日曜日、祝日、12月29日(土)~1月6日(日)

業務休止日は事務業務を一切停止いたします。
資料請求やお問い合わせ、各種証明書の受付・発行など、お急ぎのご用件のある方はご注意ください。

クリスマス交流会がありました

クリスマス交流会が

12月7日に毎年恒例のクリスマス交流会が行われました。

クリスマス交流委員がサンタやトナカイの衣装に身を包み、会の進行を担います。

まずは、委員たちが前日遅くまで飾り付けをしたクリスマスイルミネーションを点灯。

大きなエッフェル塔や凱旋門は、以前、学生と先生が段ボールなどを使って手作りしたもので、美術館で展示したこともあるそうです。

全学生が誕生月などのグループに分かれて座り、ちょっとしたインタビュータイムに。

好きな音楽のジャンルごとのグループにまとまり、一節歌う人もいました。

グループごとになぞなぞを解き、5人の委員が一斉に話した言葉がそれぞれ何だったかを当てるクイズもありました。

風船をいろいろなルールで手渡していくゲームも盛り上がりました。

ちょっとした道具で楽しめるこうしたゲームを進行するのが上手なのは、保育科らしいですね!

ビンゴゲームでプレゼントをゲット。包装と中身が違うものもあるようです!

それぞれが持参したプレゼントを交換したり、お菓子を食べたりと、今年の締め括りといえる会を全員が楽しみました。

学園祭開催のお知らせ

第48回 紅葉祭のお知らせ
今年のテーマは「自然~自分らしさの輝きを~」です。

帝京学園短期大学内にて開催いたします。
開催日時は平成30年11月16日(金)、11月17日(土)です。

入場は無料です。

スケジュール

日時・場所 内容
11月16日(金)
10:00~

本学体育館

10:00~12:30

★絵本、パネルシアター、ハンドベル、
マリオネット、はらぺこあおむし表現発表

 

13:30~(学生向け)

〇×クイズ大会、各ゼミ発表

11月17日(土)
10:00~

本学内

10:00~12:30頃

★プレーパーク(雨天中止)、各ゼミの出店、
美術表現の遊べる製作ブース

 

13:00~14:30

★カラオケ大会

 

14:30~(学生向け)

ビンゴ大会

★一般公開をしています。

1日目(16日)には、本学の1年生が授業を通して保育に必要な技術を学んできたことを発表する場や、2年生が有志で行う発表などがあります。

2日目(17日)は、プレーパークのほかに、授業の一環として製作と遊びができるブースを用意しております。

桐葉館にて両日とも、授業の学びや、学生の保育の現場で使えるエプロンシアターなどを展示しておりますので、ぜひご覧ください。

 

学生一同、発表に向けてより良いものになるよう毎日練習に励んでおります。ぜひ足をお運びください。

夏季休業期間の事務取扱いについて

夏季休業に伴い、事務取扱い時間を短縮させていただきます。

【夏季休業期間】8月7日(火)~9月17日(月)
【事務取扱時間】9:00~16:00
【業務休止日】 土・日曜日、祝日、8月11日(土)~14日(火)

業務休止日は事務業務を一切停止いたします。
資料請求やお問い合わせ、各種証明書の受付・発行など、お急ぎのご用件のある方はご注意ください。

SNS講座が行われました

4月27日(金)、山梨県警察本部 生活安全課の方をお招きし、全学生を対象にSNS講座が行われました。

SNS使用時の注意点を中心に、インターネットを利用する際に気をつけなければならいことなどをお話いただきました。

明日から学生たちはゴールデンウィーク!
今日の講座を心に留め、楽しい休暇を過ごしてもらえればと思います。

5月26日(土)オープンキャンパスの申込開始!

本日より、2018年度1回目のオープンキャンパスの申込受付を開始しました!
受付期間は4月24日(火)0:00~5月24日(木)23:59となっています。
⇒お申し込みはこちらから

今回からは開催場所が山梨市キャンパス予定地(現・帝京科学大学 山梨市キャンパス)になります。
開催時間も13:00~16:00になりましたのでご確認ください。

ご家族やご友人との参加も大歓迎!
みなさんにお会いできる日を楽しみにしています!

新1年生へお知らせ(4/2(月)朝のスクールバス運行について ※3/26更新)

新1年生で電車通学のみなさんへ
4月2日(月)朝のスクールバスの運行についてお知らせします。

通常、スクールバスは朝夕1便ずつですが、
上履き販売がある4月2日(月)のみ朝に2回運行します。

【1便目】8:10出発 ※時間を変更しました(3月26日)
【2便目】8:30出発

販売の都合上、なるべく1便目を利用するようにしてください。

平成30年度 入学式のお知らせ

平成30年度入学式を下記のとおり挙行いたします。

【日時】平成30年4月4日(水) 開場予定 14:30/開式 15:00
【会場】日本武道館
【お問い合わせ先】帝京学園短期大学 学生担当 0551-36-2249(代)

会場周辺は大変込み合いますので、お時間に余裕を持ってお越しください。
また、来場には公共交通機関をご利用ください。

冬季休業期間の事務取扱いについて

冬季休業に伴い、事務取り扱い時間を短縮させていただきます。

冬季休業期間  12月22日(金)~ 1月8日(月)
事務取扱い時間  9:00~16:00
業務休止日  土・日曜日、祝祭日、12月29日(金)~1月4日(木)

業務休止日は事務業務を一切停止いたします。
資料請求やお問い合わせ、各種証明書の受付・発行など、お急ぎのご用件のある方はご注意ください。

創立50周年同窓会を12/2に開催します

この度、帝京学園短期大学は創立から50周年を迎えました。
卒業生の皆様とこれまでの歩みを振り返るとともにこれからの道を描きたく、帝京学園短期大学創立50周年同窓会総会及び懇親会を開催いたします。
ご多用の事とは存じますが、ぜひ多数のご出席をいただけますようご案内申し上げます。

場所 総会:帝京学園短期大学
懇親会:女神の森「カフェ&ダイニング 奏樹」
 日時 平成29年12月2日(土)
総会:11:00~12:00 / 懇親会:13:00~14:30
 参加費 4,000円(同窓会総会のみにご出席の方は不要です)
 お申込み方法  以下の指定口座へ参加費をお振込みください。
お振込みの確認をもって参加予約とさせていただきます。
◎ゆうちょ銀行からの振込…記号:10890/口座番号:16948261
◎他金融機関からの振込…店名:〇八八支店/店番:088/口座番号:1694826
※払込者氏名欄は入学年度及びご芳名の記載をお願いいたします。
(例)H15 帝京花子
 お申込み期日 11月末日

大学&子育て支援研究所 情報43号を公開しました

帝京学園短期大学では、創造力と人間味豊かな幼児教育者を養成し、さらに地域に根差した幼児教育を推進することを目的として、「子育て支援研究所」を開設しています。

子育て関連情報などをまとめた「帝京学園短期大学通信 大学&子育て支援研究所 情報」を季節ごとに年4回作成し、地域での子育て支援に努めています。

今回その43号(2017年10月〜12月秋)ができました。こちらからご覧ください。

 

 

発表会大成功、11/17・18は紅葉祭

保育技術研究発表会を11月10日に双葉ふれあい文化ホールで開催しました。

本学の学生による子ども向けの舞台で、地域の保育園や幼稚園の子どもたちが760名も集まってくれました。

午前、午後で少し演目が変わりますが、いずれも短時間の演目をいくつも行うことで、飽きさせずに楽しんでもらえる構成になっています。



歌や踊り、紙人形などいろいろな方法で「さんびきのこぶた」を表現。日頃の練習の成果をしっかりと発揮しました。

「しらゆきひめ」ではいくつものシーンを自分たちで撮影し、スクリーンに映し出すことで、インパクトのある絵本の読み聞かせを披露しました。

舞台で本を読むナレーターにいつ照明を当てるか、といった細かいところまで考えています。ナレーションも「自分なりには上出来だった」とのこと。頑張って大舞台を終えた後には喉がカラカラになっていました!

子どもたちも立ち上がり、一緒になって行う歌とダンスはとても盛り上がり、会場が熱気に包まれました。

合唱に合わせ、蛍光色で作ったパネルをブラックライトに照らして浮かび上がらせるブラックシアターでは、幻想的な雰囲気が創り出されました。

この日のために時間をかけて準備していた手作りのカード入りの小さなお土産を、帰り際に子どもたちに配りました。

子どもたちに喜んでもらい、触れ合えるのは、保育者を目指す学生たちにとってとても嬉しい時間。

1117日(金)、18日(土)には紅葉祭(学園祭)が開催されます。
そのうち17日の午前と18日午後には今回の演目の発表も行われる予定です。ぜひ遊びに来てください。 → スケジュールはHPでご覧ください。

11/10に保育技術研究の発表会が行われます

本学の特色ある授業の一つ「保育技術研究」が、今年もいくつかのクラスに分かれて行われています。


田川先生のクラスでは、ブラックシアターの準備に取り組んでいます。ブラックシアターでは、蛍光の塗料を塗ったパネルの動きにあわせて、学生たちが合唱をします。


ブラックライトを当てると浮かび上がる蛍光塗料を、キャラクターの大きなパネルに塗って仕上げていきます。

三井先生が指導しているのは、絵本の読み聞かせに取り組むクラス。写真や映像から何の絵本の練習をしているかわかるでしょうか。

藤巻先生のクラスでは、ピアノや効果音にあわせてペープサート(紙人形劇)を行っています。先生が感情を込めたセリフの読み方や間の取り方などのアドバイスを行っていました。

これらの授業の成果は、発表の機会を設けて地域の保育園や幼稚園の子どもたちに楽しんでもらう予定です。

11月10日(金)に双葉ふれあい文化ホールで発表会を行う予定です。
午前の部は満席ですが、午後の部は一般の方に観ていただく余裕がございます。
開場13:00、開演13:30で、無料です。ご興味のある方、ぜひ起こしください!

沐浴の授業が行われました

 

10月3日に帝京学園短期大学1号館で沐浴の授業が行われました。
保育士になると、時には赤ちゃんをお風呂に入れる必要も出てきます。

そんな時に困らないよう、先生の説明を聞き、赤ちゃんの人形を使って学生全員が沐浴の練習をします。

耳の後ろなど細かいところも丁寧に優しく洗い、ぬるま湯を使って全身を流してあげます。

もちろん、男子学生も一生懸命取り組みます! オムツや洋服を事前に用意しておき、着せてあげるところまで行いました。

お人形を利用して行う授業は、想像力がより刺激されます。
「実際これを毎日やるのかな」「口を塞いでしまったかも」「案外難しい!」
いろいろな感想がありました。いい保育士になれるよう、皆頑張っています。

プレーパークで色水あそび

本学には、全国唯一の大学敷地内プレーパーク があります。
9月9日は、地域の「「ほくと遊びの森を作る会」」による月に一度の遊びの日でもあり、多くの親子が森での遊びを楽しみました。

滑り台やブランコなどいつやっても楽しい遊具もありますが、この日のテーマは”色水あそび”。
食紅でさまざまな色をつけた色水で思い思いに遊びます。
何色と何色を合わせると抹茶の色になるかな?

中にはこの活動が始まった当初から遊びに来ている女の子も。
初めて来た頃は3歳でしたが、今は5年生。このイベントにボランティアとして参加している帝京学園短期大学の”お兄さん”や”お姉さん”を捕まえて遊ぶのが大好きだそうです。

自然の中で泥だらけ、色だらけになって心ゆくまで遊ぶのは、思い出深い体験となるようで、何度も来たがる子どもが多いのも頷けます。
大人のボランティア参加も歓迎しています。

次回の日程、テーマは「「ほくと遊びの森を作る会」」のブログでご確認ください。