あんふぁんねっとに伺いました

11月30日(金)、「保育技術研究」で吉田クラスを選択している1年生が、南アルプス市内の「NPO法人あんふぁんねっと」を訪問しました。

4月から授業で製作したパネルシアター「3匹のこぶた」と「シンデレラ」を披露しました。手遊びや手話を交えた歌も発表し、未就園児とその保護者と交流を図りました。

当日は大勢の赤ちゃんも遊びに来てくれました。
赤ちゃんを抱っこする機会がまだ少ない学生たち。赤ちゃんはかわいいけれど、泣かせてしまったらどうしよう……と不安を抱えながら恐る恐る抱っこしていました。

学生に抱かれて気持ちよさそうに寝てしまう赤ちゃんもいましたが、いくらあやしても泣き止まない赤ちゃんも。ママに抱かれるとピタッと泣き止んでしまう光景を目にし、学生たちは親の偉大さに感激していました。
保育者になるうえでよい学びの時間となりました。あんふぁんねっとの皆様、ありがとうございました。

冬季休業期間の事務取扱いについて

冬季休業に伴い、事務取扱い時間を短縮させていただきます。

【冬季休業期間】12月25日(火)~1月6日(日)
【事務取扱時間】9:00~16:00
【業務休止日】 土・日曜日、祝日、12月29日(土)~1月6日(日)

業務休止日は事務業務を一切停止いたします。
資料請求やお問い合わせ、各種証明書の受付・発行など、お急ぎのご用件のある方はご注意ください。

クリスマス交流会がありました

クリスマス交流会が

12月7日に毎年恒例のクリスマス交流会が行われました。

クリスマス交流委員がサンタやトナカイの衣装に身を包み、会の進行を担います。

まずは、委員たちが前日遅くまで飾り付けをしたクリスマスイルミネーションを点灯。

大きなエッフェル塔や凱旋門は、以前、学生と先生が段ボールなどを使って手作りしたもので、美術館で展示したこともあるそうです。

全学生が誕生月などのグループに分かれて座り、ちょっとしたインタビュータイムに。

好きな音楽のジャンルごとのグループにまとまり、一節歌う人もいました。

グループごとになぞなぞを解き、5人の委員が一斉に話した言葉がそれぞれ何だったかを当てるクイズもありました。

風船をいろいろなルールで手渡していくゲームも盛り上がりました。

ちょっとした道具で楽しめるこうしたゲームを進行するのが上手なのは、保育科らしいですね!

ビンゴゲームでプレゼントをゲット。包装と中身が違うものもあるようです!

それぞれが持参したプレゼントを交換したり、お菓子を食べたりと、今年の締め括りといえる会を全員が楽しみました。